1. ホーム
  2. 商品
  3. お勧め商品
  4. ≫ヴィエンチャン夜遊びマップ&マニュアル2019

ヴィエンチャン夜遊びマップ&マニュアル2019

0072

ヴィエンチャン夜遊びマップ&マニュアル2019  (0072)

販売価格(税込)
¥3,980
再ダウンロード有効期間(日数)7
ファイル名vientiane2019.pdf
公開日2019年3月29日
バージョン5.0329
制作世界の風俗「おっさん」

ヴィエンチャン夜遊びマップ新発売!! 

 

ラオスの首都「ヴィエンチャン」の夜遊びMAP&マニュアルの決定版

 

初めてラオスに行く方も、既にある程度の情報を持っている中級者の方も満足いただける内容になっています。

 

ラオスの首都ビエンチャンは若い女の子の原産地です!!

 

タイの北にある国「ラオス」 のどかな自然と若い女の子の純朴さゆえに、一部のマニアが熱心に通う国です。

ラオス、そこは楽園、マニアはそう言います。その理由が分かりますか?

なぜならラオスには近い将来、タイの夜の世界で働き出すカワイイ女の子がいるからです。

まだ自分の価値も分からない彼女たちは、一部のマニアだけの独占状態にあります。

 

世界一の風俗大国「タイ」をこよなく愛す方には理解できるはずです。

なぜなら、タイの風俗嬢のほとんどはイーサン(タイ東北部)出身者。 そのイサーンからほんの少し北側に進むとラオスの首都ビエンチャンがあります。

イサーン出身の女の子は献身的で優しいですね。そんな女の子をさらに素朴にしたのががラオスの女の子です。

そんなラオス人の女の子はタイのバンコクやパタヤに無数にいます。タイ人と同じ顔をしているので見分けがつかないかもしれませんが、彼女たちはすぐそばに居たのです。

そう!つまりすでにマッサージパーラーやディスコにマッサージ、援交カフェで出会っているのです。

しかし、タイで出会ったラオス人は都会に出てきた出稼ぎ娘。すでに都会にも慣れ、スレてまっている子もいます。

ラオスの女の子達の多くは、ラオス国内からスタートし、ノンカイ、ウドンタニといったタイ国境に移動し、地方へ移動、そしてバンコク、パタヤへと移動していきます。

そのため、タイで出会うラオスの女の子の中には本来の純朴さを忘れてしまった子も残念ながらいます。

 

だからこそ!直接ラオスへ行けばいいんです!!!

彼女たちの出身地ヴィエンチャンに直接出向いてしまえば、「まだ都会に出るのは怖い!」とか、「若くてとてもタイには行けそうもない」という女の子を直接見つけることができます。

タイが好きなら、一度は行ってみて欲しい! たまの冒険はいかがですか?

バンコク、パタヤだけでは勿体ない! バンコクからのフライトでたった1時間で着いてしまうヴィエンチャン。一度は覗いてみてはいかがでしょうか?

ヴィエンチャンを効率よく最大限楽しめるように、ヴィエンチャン夜遊びMAP&マニュアルを作成しました。

どこよりも詳しいヴィエンチャン夜遊び情報はココにあります。

ヴィエンチャンを調査し、調べた置屋MAPと、立ちんぼ、ベトナム人置屋、マイナー置屋、食堂置屋などを網羅。

当サイトにたどり着くまでに、多くのビエンチャン情報を探されたと思います。

その多くは、店の名前と簡単な紹介だけ。詳しい攻略法や交渉の仕方は載っていないのでは?

連れ込み可能なホテル情報も満載、バイクレンタルの仕方から、SIMカード情報、ヴィエンチャンのバス情報も全て載っています。

当サイトはお客様に損をさせないことを信条としています。

 

現地の様々なシーンで購入価格分くらい元が取れるように情報がまとめてあります。

例えば、置屋に行くのにトゥクトゥクに乗ればいいなんて思っていませんか?世界の風俗ではトゥクトゥクの利用はおすすめしていません。

なぜならトゥクトゥクが高すぎるからです。

ヴィエンチャン夜遊びMAP&マニュアルに載っている店を数店舗まわるだけで、毎日のように何百バーツというお金がかかってしまいます。

それを回避するためにもレンタルバイク(原付)の利用をお勧めします。

レンタルバイクの利用はご不安な方もいらっしゃるかと思いますすが、借り方からシステム、返却方法まで細かく説明してあります。

免許もなくてもOK。初めてバイクに乗る方でも安心してご利用いただけます。

自信を持ってお届けする「ヴィエンチャン夜遊びMAP&マニュアル」 自作オリジナルマップ使用。ただ単に置屋の場所を載せただけのMAPではありません。

ヴィエンチャンを効率よく便利に使えるように、おっさんならではの情報を盛り込んでいます。

JFなしで、安心して使えるホテルを知りたくありませんか?

おっさんとおっさんの仲間たちが確認済みの実際に宿泊したホテルのみ掲載していますので、安心してご利用いただけます。

2018年に新たに開業した日本人の経営するホテルも開拓しています。

ぜひこのMAP&マニュアルを手に、ヴィエンチャンに旅立ってみてください!

 

全92ページ掲載(余白は小さく情報びっちりの構成です)

2018年版より11ページ増えました。

なお、私のラオス夜遊び経歴をご覧になりたい方はメインサイト世界の風俗の「ビエンチャンの風俗記事一覧をご覧ください。

 

ご不明な点がございましたら、お問い合わせ」よりご連絡ください。速やかに返信させていただきます。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

この記事にはコメントできません。